TracePro のユーザインタフェース

TraceProはユーザフレンドリーで、高度に直感的な操作ができる設計となっています。3D CADをお使いのメカニカルデザイナはTraceProをご使用になるうえで、学習カーブが最短であることを体感されることでしょう。
従来のメカニカルデザイン、エレクトロニクスデザイン同様、光学系の設計では形状とプロパティの定義、最適化、解析、文書化という作業が反復試行の過程で実現されてゆきます。
TracePro上では直感的な操作によりこのプロセスのナビゲーションが可能で、その事実こそが操作がわかりやすく、学習カーブが短いというTraceProを業界のパイオニアに、またインダストリリーダーにしています。

お知らせ

  • フリートライアルのご利用方法が簡単になりました。こちらをご覧ください

  • TracePro2019がリリースされています。
    サポート対象となっているライセンスをお持ちの全ての方にダウンロードしてお使いいただけます。
    開発元のサイトからダウンロード/インストールすることができます。

  • コンテンツの追加を続けます。
  • ライトパイプ/ガイド

    ライトパイプあるいはライトガイドは家電製品、航法関連、計器パネル、スイッチ Read More
  • ライティング   

    TraceProは最も正確で包括的な環境をライティングデザイナに提供しています Read More
  • ライフサイエンス

    ライフサイエンスのもつ学際的性質は、科学者とエンジニアが光学、機械、材料 Read More
  • ストレーライト

    TraceProはストレーライト、それに関連する解析に非常によく利用され Read More

Tip

3Dイラジアンスプロット

3DIrradiance(イラジアンス)プロットは、選択されたサーフェスまたはオブジェクトへの入射光束のマップをプロットします。グレイレベルで全面にわたる相対光束を表示します。モデルウインドウでの操作と同様にPan、View、Zoomコマンドでビューを変更することができます。

解析シーン

〒256-0816  神奈川県小田原市酒匂5-16-17   tel 0465-25-3974   fax 0465-25-1351
e-mail team@nandc.jp

This site is run by Noughts And Crosses, Ltd.
serves inovative raytracing software developed by Lambda Research Corporation
@ Copyright 2014 NoughtsAndCrosses, Ltd